使い込むほどに増す ふんわりナチュラル感 Vaxbo Lin(ヴァクスボ・リン)の高品質なリネン

公開日: : ファブリック

vaxbolin1

“毎日使うものだからこそ品質にこだわりたい”。“自然素材で高品質なものを大切に長く使うライフスタイルが理想”。
そんな人に使ってもらいたいのがVaxbo Lin(ヴァクスボ・リン)のリネン。

vaxbolin2

ヴァクスボはスウェーデン北部、ヘルシングランド州にある、美しい森と清らかな水に恵まれた小さな町。
亜麻の産地だったそこには西暦200年頃という古い時代からリネン産業が興り、18世紀から19世紀にかけて地場産業としての紡績が全盛を迎えます。
その当時、ヴァクスボは〈麻の大地〉と呼ばれていたほど。
しかし、20世紀に入ると、化学繊維の普及と大量生産大量消費時代の到来によってリネン産業は衰退してしまいます。
そこで、1989年、創業者のロルフ・エルクンドが土地の伝統を復活させよう立ち上がったのです。
ヴァクスボ・リン社は当初、紡績事業から出発。後に、伝統的な織りの技術も復活させました。
現在ではスウェーデンのテキスタイルデザイナー、Ingela Berntsson(インゲラ・バーンツソン)を迎え、
伝統とモダンなデザインを融合させた高品質なリネン製品を送り出しています。

 

voxbolin14

こちらはディッシュクロス。
サイズは33.5cm×34cm。価格は2,052円(税込み)

ちょっと硬そうなのは糊付けされているため。はじめて使うときにはぬるま湯に20分ほどつけてからのりを洗い流します。
洗うとサイズが1割程度縮みます。そのかわり繊維がふくらんでふんわり厚みを増し、手に優しく馴染むようになります。
vaxbolin3

 

洗うごとに柔らかく
10年使える“育てるリネン”
リネンは洗っているうちにどんどん柔らかくなっていきます。
色落ちもしますが、その風合いがまたナチュラルで素敵。
丁寧に使えば10年くらいは持つようですよ。スウェーデンでは“孫娘の代まで使える”という人もいるくらい長持ちです。
初めはディッシュクロスとして、クタっとしてきたら台拭きに、最後はレンジ回りの掃除用に、と場所を替えて使うのもいいですね。
育てる楽しみのあるリネンってなかなかないですよね。そう考えると2,052円という価格はリーズナブルに感じます。

 

他にもリネン100%の様々なアイテムがそろっていますよ。

voxbolin4
こちらは50cm×50cmのフロアクロス。2,376円(税込)。ライナーのカラーがアクセントになっていますね。
大判なのでフロアはもちろん、棚にしいて食器を置いたり、ペットの足拭きにしたり、いろいろな使い方が出来ます。
まとめ買いしてカラー別で用途を決めてもいいかもしれません。

voxbolin5

 

さらに大判のバスタオル。90cm×150cm、16,200円(税込み)。

voxbolin7

voxbolin6

ワッフル織りで立体感のあるハニカム状になっています。そのため吸水性がよく、お風呂上がりの体をふんわり優しく包んでくれますよ。
大きさがあるのでラグのように使っている人も多いようです。

 

voxbolin8

これはテーブルランナー。35cm×120cm・9,870円(税込)、35cm×150cm・10,080円(税込)。

パターンは「Ruting Strandrag」といってヴァクスボ・リンを代表するバーンツソンのデザイン。

voxbolin9

ほどよいサイズの幾何学模様がスタイリッシュでありながら派手すぎず、食卓を落ち着いた大人のムードにしてくれます。

voxbolin10

Ruting Strandragは様々なアイテムに使われています。テーブルクロスやルームシューズまで。

voxbolin11

voxbolin12

使えば使うほど愛着のわく高品質なリネン製品。
ヴァクスボ・リンは、毎日を丁寧に暮らす贅沢を教えてくれる気がします。

 

●Ingela Berntsson/インゲラ・バーンツソン

voxbolin13

スウェーデン、ゴッテンブルクのデザイン工芸学校を卒業後、画家、テキスタイルアーティスト、デザイナーとして活躍。
現在はデザイナーとしてヴァクスボ・リンの全てのデザインを担当。
口癖は「私は図案作成者ではなく織物作者」。その言葉通り、彼女のデザインは、実際に糸を染め、布を織ることから始まる。
祖母の時代の織りの技術を受け継ぎながら、新たなデザインに挑戦している。

 

 

 

 

 

 

desktop

関連記事

kloppan5

スウェーデンのテキスタイルブランド、KLIPPAN(クリッパン)×mina perhonen(ミナ ペルホネン)新作ブランケット登場!

北欧スウェーデンの老舗テキスタイルブランド、KLIPPAN(クリッパン)と我らが日本を代表す…

handkerchief_1

鈴木マサルさんの大人気シリーズ 、ムーミンハンカチに新柄が登場!

marimekko(マリメッコ)のテキスタイルデザイナーとして知られる鈴木マサルさん。 先…

britasweden_rut4

ハンドメイド心をくすぐる、BRITA SWEDEN(ブリタスウェーデン)のキツネ柄ファブリック。

動物や植物といった北欧らしいモチーフをポップなカラーリングで表現したテキスタイルを数多く発表…

ph3

レトロポップなAlmedahls(アルメダールス)のリネンで キッチンに北欧の風を

(all snap by instagram) ポップでどこか懐かしいデザインが人気の…

Finlayson1

ムーミンやFELISSIMO(フェリシモ)とのコラボも! Finlayson(フィンレイソン)のファブリック

1820年の創業と、およそ200年もの歴史を誇るフィンランドのテキスタイルメーカーFinla…

cushion8

まるでぬいぐるみのようなferm LIVIND(ファーム・リビング)のクッション達。

デンマークのデザイン会社、ferm LIVING(ファーム・リビング)。 以前も同社のウォ…

kotonowa3

日本の伝統と北欧のセンスが融合したコトノワの風呂敷

京都の老舗風呂敷屋、丸和商業が職人技を活かして新たなデザインを作り上げるブランド、コトノワ。…

siena

artek(アルテック)の シンプルモダンなファブリック SIENA(シエナ)を暮らしのアクセントに

フィンランドが生んだ大建築家Alvar Aalto(アルヴァ・アアルト)はファブリックのデザ…

desktop

PAGE TOP ↑