北欧・フィンランドの蚊取り線香入れ。

公開日: : インテリア雑貨, ショップ, 雑貨

katorisenkou_5

9月に入り、季節も気分もすっかり秋モードですね。
そんな中、世間を騒がせているデング熱の感染拡大のニュース。
不安ですよね。

ニュースによると、デング熱を媒介する蚊(いわゆるヤブ蚊)は10月中旬まで活動するとのこと。
涼しくなったとは言え、今でも植え込みなどの側にいると、知らぬ間に蚊に刺されていた・・・。
なんてことを経験している人も多いのではないでしょうか。
しっかりと対策をとって、デング熱に感染しないように気をつけたいですね。

 
蚊よけとしてスタンダードなものと言えば、昔ながらの「蚊取り線香」。
専用のスタンドやケースはたくさん売られていますが、
インテリアに取り入れても素敵な物を探していたら、北欧・フィンランドで作られている蚊取り線香入れに出会いました。

●フィンランドのブリキ職人が作る、蚊取り線香入れ

katorisenkou_1

形状はとってもシンプル!
ブリキの素材感が100%活かされ、蚊取り線香の形状にぴったりの丸いフォルム。
蓋がついているので、小さなお子さんやペットがいる家庭でも安全に使えそうです。
煙が出る穴が丸く並んでいて、なんだか可愛らしい表情ですね^^

katorisenkou_3

中には、日本のスタンダードな蚊取り線香も装着できるスタンドが。

 

katorisenkou_2

セットするとこんな感じ。ぴったりです。
カップのように持ち手がついているので、点けたまま持ち運びもできる機能性も◎

 

katorisenkou_4

無機質なデザインが、どんなインテリアにもマッチしそうですね。

フィンランドの市場などでお馴染みの、ブリキのカップを作っている職人さんが作っているそうです。
蚊取り線香は日本独自の物かと思っていましたが、自然豊かなフィンランドでも夏は蚊に悩ませられるようで、この渦巻き型の蚊取り線香を愛用しているそう。
共通点を感じて、なんだか嬉しい気持ち。

このフィンランドの蚊取り線香入れですが、シーズン後半のせいか既に完売しているお店がほとんど、、、。

東京・吉祥寺の人気雑貨店「CINQ(サンク)」さんや、人気のウェブショップ「北欧、暮らしの道具店®」さんなどでお取り扱いがあるようです。

katorisenkou_6

●CINQ(サンク)

http://cinq.tokyo.jp/

 

●北欧、暮らしの道具店®

http://hokuohkurashi.com/

 

どちらも現時点では完売ですが、定番商品のようで今後入荷の予定もあるようです。

来年の夏が来るまで、忘れずに覚えておきたいアイテムですね◎

desktop

関連記事

bird_6

完売必至!? Oiva Toikka(オイバ・トイッカ)のiittala birds(イッタラ・バード)、White ibis(ホワイト・アイビス)が限定復刻!

名匠Oiva Toikka(オイバ・トイッカ)によるイッタラバードことBirds by To…

wardrobe1

オブジェとしても絵になる花瓶。Lisa Larson(リサ・ラーソン)のワードローブシリーズ。

北欧・スウェーデンの人気作家、Lisa Larson(リサ・ラーソン)。 動物をモチーフに…

kaba

MK Tresmer(エムケートレスマー)社がつくる、カバの貯金箱

以前も紹介したフィンランドのメーカー、MK Tresmer(エムケー トレスマー)社が製造す…

raitti2

やさしい素材で感性を育む、marimekko(マリメッコ)の木のおもちゃ

フィンランドを代表するライフスタイルブランド、marimekko(マリメッコ)から発売されて…

hay_3

HAY(ヘイ)の洗練されたデザイン文房具たち。

雑貨好きにとって、ステーショナリーは見ているだけでテンションの上がるジャンルではないでしょう…

attenanaamu4

教会の鐘の音を窓辺に。iittalaのAteenan aamu(アテネの朝)

丸い球体が連なるデザインが印象的なガラス製のオブジェ。 フィンランドの巨匠、Kaj Fra…

moomin1

よみがえる!50年代のレトロ可愛いムーミン達

今年はムーミンの生みの親であるTOVE JANSSON(トーベ・ヤンソン)の生誕100周年と…

hashioki2

Lisa Larson(リサ・ラーソン)、マイキー箸置きが第二弾まで発売中。

言わずと知れた、北欧スウェーデンを代表するブランド、Lisa Larson(リサ・ラーソン)…

kasaten7

「持ち歩くテキスタイル」鈴木マサルさんの傘展開催決定!

テキスタイルデザイナーの鈴木マサル氏。 北欧系が好きな人にとっては、彼の名前を目にする機会…

ph7

北欧デザインに新風を吹き込む 気鋭のデザイナーが送る muuto(ムート)のプロダクトに注目!

muuto(ムート)は2006年、Peter Bonnén (ピーター・ボーネン)と Kri…

desktop

desktop

PAGE TOP ↑