大人も楽しめる、ムーミンアドベントカレンダー2014

公開日: : ギフト, 玩具, 雑貨

moomin_calender_3

今年も残すところあと3ヶ月。
12月の一大イベントといえば、クリスマス。
子供達にとってクリスマスはとっても待ち遠しいものですよね。

そんな、待ち遠しいクリスマスまでの日数を数えるための昔からの定番アイテムが「アドベントカレンダー(Advent calendar)」。
12月1日から24日のクリスマスまで、毎日ひとつずつ窓を開けていくとお菓子や小さなプレゼントなどが入っていて、楽しみながらクリスマスを迎えることが出来るものです。
ちなみに北欧の国々では「ユール・カレンダー」と呼ばれているそうです。

 

【毎年大人気のムーミンアドベントカレンダー】

moomin_calender_2

( snap by instagram)
みんな大好き!MOOMIN(ムーミン)のアドベントカレンダーは大人気。
ムーミンのグッズなどを販売している、フィンランドのマルチネックス社が毎年リリースしているもので、24体の小さなムーミンフィギュアが入っているんです。

ボックスのミシン目からピリピリと窓を開けると、毎日1体ムーミンのフィギュアが現れる・・・。
今日はどのキャラクターが入っているのかは開けてからのお楽しみ。
ムーミンファンにとっては明日が待ち遠しくてたまらないアイテムですよね^^

画像は2013年のムーミンアドベントカレンダー。
お馴染みのキャラクターはもちろん、最後には大きな船が登場。

 

【2014年版は映画にちなんだアドベントカレンダー】

moomin_calender_3

今年のムーミンアドベントカレンダーは以前ご紹介した、来年日本でも公開される長編アニメーション映画『劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス』をモチーフにしているそう。

moomin_calender_1

クリスマスですが、映画に出てくるバカンス姿のキャラクターのフィギュアもいますね^^

24体揃うと結構なボリュームでとっても賑やか。
棚などに並べてインテリアとしても良いですね。
子供たちはもちろん、大人も十分楽しめるのではないでしょうか?

ネットショップ等ではすでに予約が始まっているようです。
価格は¥4,860(税込)
1体あたり¥200ほどと考えると結構リーズナブルですよね^^

 

※画像は北欧雑貨さんのページからお借りしました。

●北欧雑貨さんでの購入ページはこちら

desktop

関連記事

totem1

テーブルに映える!Totem Coasters(トーテム・コースター)。

個人的に所有もしていて、北欧系が好きな方におすすめのコースターがあります。 あの、MOMA…

hokuoichi_title

5.17(土)&18(日)東京蚤の市で開催!「東京北欧市」

手紙社が主催する東京蚤の市。 今年で3年目を迎える、とても規模の大きなイベントです。 家…

kuksa1

映画「マザーウォーター」にも登場。大切な人へのプレゼントにも最適な、幸せを呼ぶ木のマグカップ「ククサ」

フィンランドの伝統的な木のマグカップ「ククサ」。丸いフォルムがどことなくリサ・ラーソンの動物…

ph1

巨匠Eero Aarnio(エーロ・アールニオ)がデザイン plastex(プラステックス)社のガーデニンググッズ

ガーデニング用品でセンスのいいものって少ないと思いませんか? プラステックス社のエバー…

tangent1

北欧系インテリアにベストマッチ tangent(タンジェント)社の Bluetoothステレオスピーカー、 Classic(クラシック)

オーディオ機器のチョイスはインテリアが好きな人にとってなかなか難しいもの。 北欧系のインテリア…

darling_icon

レトロでモダンなイラストにキュンとなる。 Darling Clementine(ダーリン・クレメンタイン)のステーショナリー。

かわいらしい柄やイラストの入った、ポストカードやノートをついつい集めてしまう。という方は多い…

finnair6

フィンエアーグッズにフォーカス!

フィンランドを拠点とする航空会社、FINNAIR(フィンエアー)。 創業90周年を迎え、2…

SKRUF_2

吹きガラスならではの揺らぎが特別感を放つ、SKRUF(スクルーフ)のドリンクウェア

スウェーデン南部にあるスモーランド地方は、古くからガラス器の生産が盛んで“ガラスの王国”の呼…

fazer5

フィンランドの老舗お菓子メーカー、Fazer(ファッツェル)のパッケージに胸キュン

フィンランド最大のお菓子メーカー、Fazer(ファッツェル)社。 すでに100年以上の歴史…

iittala1

iittala(イッタラ)のマグカップで始める、美味しい一杯のある生活。

フィンランドを代表するリビングウェアカンパニー、iittala(イッタラ)。 1881年の…

desktop

PAGE TOP ↑