6.13(THU)発売、UNIKKO(ウニッコ)50周年記念!marimekko(マリメッコ)のファブリックバッグ

公開日: : ファッション小物, ブランド

unikkobag_1

marimekko(マリメッコ)を代表するテキスタイル、UNIKKO(ウニッコ)。
ケシの花をダイナミックに描いた、とってもアイコニックな柄ですよね。

今年は、このウニッコが誕生して50年のアニバーサリーイヤー。
以前もご紹介した、クラシカルなカラーリングのテーブルウェアなど、アニバーサリアイテムも続々と発売になっていますよね。

そこで、飛び込んできた嬉しいニュース!
ウニッコ50周年記念のファブリックバッグが6月13日(木)に発売になるそうです。

フロントは大きなウニッコ(ケシの花)がひとつ、マリメッコらしいビビットなカラーリングでプリントされています。

 

unikkobag_2

バックプリントはとってもモダンな印象。
白地に英語がプリントされたレタードデザイン。

書かれているのは、ウニッコの誕生ヒストリー。
内容はというと。。。

公式サイトより引用)
ウニッコはマリメッコの創設者であるアルミ・ラティアが、マリメッコは今後花柄をプリントしないと公表した直後の1964年に誕生しました。 ラティアは花は生地になるよりも、ありのままの方が美しいと思うと同時に、当時すでにテキスタイル業界の中心であった花柄の代わりに、何か新しいものを作 りたいと考えていました。
しかしながら、デザイナーのマイヤ・イソラはラティアの決定を気にも留めず(おそらく彼女の庭に咲いていたケシの花からインスパイアされ)抗議の意味を込 めて赤いウニッコを描きました。それは新しく、生き生きとし、とても特徴的に見えたため、ラティアは一度見るなりすぐにコレクションに入れ、その後ずっと 続くこととなりました。
ウニッコのストーリーは、世界中の人々が自由な創造力で、自分らしい道を大胆に歩む意欲を引き出しています。
————————————————————–
なるほど!と思わず感心してしまうような誕生秘話ですね^^

これは、マリメッコファンにはとてもメモリアルな一品になるのではないでしょうか。

ちなみに、このファブリックバッグは全国のマリメッコショップ、公式オンラインショップ、ZOZOTOWNのみの限定販売とのこと。
一人1点しか購入できないきまりになっていますが、あっと言う間に完売してしまいそうな予感です。。。

サイズは正方形に近い形で44cm×43cm、
価格は¥5,400(税込)

desktop

関連記事

doublemaison_eye

スタイリスト大森伃佑子さんが手がける、DOUBLE MAISON(ドゥーブル メゾン)の浴衣

夏の楽しみのひとつ、と言えば「浴衣」と答える方も多いのではないでしょうか? 数年前から、「…

handkerchief_1

鈴木マサルさんの大人気シリーズ 、ムーミンハンカチに新柄が登場!

marimekko(マリメッコ)のテキスタイルデザイナーとして知られる鈴木マサルさん。 先…

kasaten7

「持ち歩くテキスタイル」鈴木マサルさんの傘展開催決定!

テキスタイルデザイナーの鈴木マサル氏。 北欧系が好きな人にとっては、彼の名前を目にする機会…

heritage2

大人の装いに相応しいクラシカルなデザイン GEORG JENSEN(ジョージジェンセン)の HERITAGE(ヘリテージ)コレクション

デンマークを代表するアクセサリーブランドで今年、創業110周年を迎えるGEORG JENSE…

peterjensen1

Peter Jensen(ピーター・イェンセン)2014春夏メンズをピックアップ。

-ユニークで個性的、どこか懐かしさもある、圧倒的なかわいさ- ユニセックスアイテムを多数展…

marimekko1

リーズナブルでかわいい!marimekko(マリメッコ)のアクセサリーに注目!

北欧系好きにとって定番中の定番ブランドといえば、フィンランドのmarimekko(マリメッコ…

hobonichi_5

「ほぼ日手帳2015」mina perhonen(ミナペルホネン)カバーをチェック!

コピーライターの糸井重里さんが主宰するウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」から生まれた手帳、「…

artek_tote6

この夏、大活躍の予感!シンプルでコーディネートしやすいartek(アルテック)社のメッセージトート

スツール60をはじめとして、シンプルなロングライフデザインが人気のartek(アルテック)社…

senz_7

暴風雨にも負けない!機能性と北欧テキスタイルの融合。SENZ(センズ)×mina perhonen(ミナ ペルホネン)の傘

お洒落な傘や、かわいい傘はたくさんあるけれど、日常的に持ち歩くにはもったいなくてなかなか手が…

yachounokai7

大人気!”日本野鳥の会”の長靴

5月も後半に入り、日本各地では南から徐々に梅雨入りしていく季節となりましたね。 しとしとと…

desktop

PAGE TOP ↑