揃えたい!marimekko(マリメッコ)”ウニッコ”誕生50周年記念シリーズ

公開日: : 最終更新日:2014/03/10 食器

unikko1

フィンランドを代表するブランド、marimekko(マリメッコ)社。
マリメッコと聞いて、大胆な色柄で描かれた花のパターンを思い浮かべる人は多いのではないでしょうか。

それもそのはず、2014年で”Unikko(ウニッコ)”柄は誕生50周年!
その、ケシの花を描いた”Unikko(ウニッコ)”柄はデザイナーのマイヤ・イソラによって1964年に誕生しました。
半世紀に渡り愛され続けているテキスタイルなんですね。
以前に紹介したフィンランドの航空会社、フィンエアーでもこのウニッコ柄を機体のデザインに取り入れたりしてるんですよね。

“Unikko(ウニッコ)”50周年記念シリーズはクラシカルなブラックのテーブルウェア
今年発売になったアニバーサリー限定シリーズはカップやポット、トレイなどのテーブルウェアで発表されました。

■コーヒーカップ(200ml/¥2,400)、ティーカップ(250ml/¥2,800)

unikko7

 

■ボウル(3サイズ/¥2,500、¥4,500、¥6,800)

unikko6

 

■マグカップ(250ml/各¥2,500)

unikko2

このマグカップだけ、イエローがあります。
通常のイエローは花の中もイエローなので、これもレアですね。

 

■プレート(15cm×12cm/¥2,500)

unikko4

 

■ピッチャー(高さ14cm/¥10,000)

unikko3

 

■ティーポット(約3杯分/¥13,000)

unikko5

ブラック×ホワイトにゴールドの配色がクラシックな雰囲気でとても素敵ですね。
明るいカラーのウニッコ柄も良いですが、より上品な印象なので落ち着いた色味のインテリアにもマッチしそうです。

底には50周年記念の刻印が
unikko8

「50th ANNIVERSARY」とちゃんと記されています。
これは嬉しいですね!
コレクターには是非手にしたいアイテムではないでしょうか。

今年の1月下旬に発売されたこのシリーズですが、公式サイトのオンラインショップではカップやトレイが既に完売になっているようです。

限定生産なので、欲しい物は買い逃さないように急いだほうが良いかも知れませんね。

※記載している価格は本体価格(税抜き)です。

desktop

関連記事

finnair6

フィンエアーグッズにフォーカス!

フィンランドを拠点とする航空会社、FINNAIR(フィンエアー)。 創業90周年を迎え、2…

adam11

【不朽の名作北欧食器シリーズ】ADAM(アダム)とEVA(エヴァ)

規則正しく並んだドット柄がシンプルでかわいらしいデザイン。 よく見ると食器のフォルムに沿っ…

cathrineholm2

北欧ヴィンテージ食器の代表、Cathrineholm(キャサリンホルム)のあるキッチン

ノルウェーのCathrineholm(キャサリンホルム)というブランドをご存知でしょうか? …

moominmug2

メガネ付きがプレミアつきに!トーベ・ヤンソン生誕100周年記念ムーミンマグカップ

2014年はムーミンの生みの親である、トーベ・ヤンソン生誕100周年記念イヤーということで、…

ruska10

実りの季節を待ち望みながら-アラビアのRuska(ルスカ)シリーズ-

フィンランドのテーブルウェアメーカー、ARABIA(アラビア)社。 以前、ヴィンテージのMeri(…

mina_nolla4

フォルムに特徴あり!mina perhonen(ミナ ペルホネン)の新しいマグカップ「nolla(ノーラ)」

日本発の北欧系ブランドとして大人気のmina perhonen(ミナ ペルホネン)。 オリ…

bersa8

【不朽の名作北欧食器シリーズ】Bersa(ベルサ)

白い陶磁器に緑の葉っぱが描かれた、生命力溢れるデザインが印象的なBersa(ベルサ)。 北…

avec6

あなたは何を乗せる? 映画「かもめ食堂」で注目された arabia(アラビア)社の24h Avec(アベック)

映画「かもめ食堂」でおにぎりを乗せて登場。北欧好きに注目されるようになったarabi…

2014-05-12 18.57

暮らしの道具と アートピースの融合 Timo Sarpaneva(ティモ・サルパネヴァ)の Bird Bottle(バードボトル)

ころんとしたフォルムにくちばしのような注ぎ口が愛らしいこのボトルは通称Bird Bottle(バ…

designletters8

アルネ・ヤコブセンの美しい文字を使ったテーブルウェア

世界的に名高いデンマークの建築家、アルネ・ヤコブセンがデザインしたフォントを使ったテーブルウ…

desktop

PAGE TOP ↑