リサ・ラーソンで日本酒を。 徳利とお猪口「おさけとり」

公開日: : ギフト, 雑貨, 食器

LISA Larson おさけとり

Lisa Larson(リサ・ラーソン)のジャパンシリーズが発売となりましたが、
個人的に今回の注目は、初めての酒器となる徳利とお猪口のセットです。

鳥をモチーフにしたデザインの徳利と、流れる様な鳥の羽をイメージしたラインが絵付けされたお猪口。
「おさけとり」というネーミングもかわいらしい。

リサ・ラーソンらしい愛嬌のあるルックスと、長崎県に古くから伝わる焼き物である「波佐見焼」のコラボレーションが絶妙な北欧ジャポニズムといった感じで魅力的ですね。

シンプルにかわいいのに、渋い。

男性にとって、リサ・ラーソンのかわいさは「取り入れるのに抵抗が。。」なんて声もありますが、これなら「欲しい!」と思えるアイテムではないでしょうか。
Lisalarsonおさけとり2

こんなかわいいBOXに入っているそうなので、ギフトにもピッタリですね。

日本家屋、和室、ちゃぶ台。
そんなお家で暮らしている大切な人へのプレゼントにもいかがでしょうか。

あと、可愛いものが好きな男子への贈り物としては、喜ばれること間違いなしだと思います。

公式サイトによると
初回生産分は完売で、現在は予約を受け付けているようです。

長崎県で職人さんがひとつひとつ作っている風景を思い浮かべながら、届くのを待ち望むのも楽しいひと時ですね。

 

desktop

関連記事

monamie9

【不朽の名作北欧食器シリーズ】Mon Amie(モナミ)

北欧、スウェーデンの王室御用達の窯として創業したRorstrand(ロールストランド)社。 …

hobonichi_5

「ほぼ日手帳2015」mina perhonen(ミナペルホネン)カバーをチェック!

コピーライターの糸井重里さんが主宰するウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」から生まれた手帳、「…

wasara4

MOOMIN(ムーミン)×WASARA(ワサラ)の紙の食器でピクニック!

WASARA(ワサラ)という紙製の食器をご存知でしょうか? 葦や竹、さとうきびの搾りかすで…

olle_14

可愛らしく、ユーモアに溢れたOlle Eksell(オーレ・エクセル)の作品たち。

スウェーデンを代表する、ミッドセンチュリーの巨匠グラフィックデザイナー、Olle Eksel…

jacobsen_clock13

巨匠の様々なエピソードを秘めたARNE JACOBSEN TABLE CLOCK(アルネ・ヤコブセン テーブルクロック)

  北欧が生んだ巨匠、アルネ・ヤコブセン。 生涯に数多くの建築とプロダクト…

turi_eye

70年代テイストのイラストが懐かしいTuri Gramstad Oliver(チューリ・グラムスタッド・オリヴァー)のテーブルウェア

北欧デザインの中でもノルウェーのプロダクトはあまり知られていませんよね。 ノルウェーのデザ…

flora_1

復刻版で日常使いも。マウスブローの繊細な美。Oiva Toikka(オイバ・トイッカ)のFlora(フローラ)

Oiva Toikka(オイバ・トイッカ)さんといえばイッタラ社のカステヘルミやバードコレク…

ph3

フィンランド発!組み立てるとムーミンに。ハイセンスなグリーティングカードLovi(ロヴィ)

センスが良くて、贈った相手に喜ばれるグリーティングカードってなかなかないですよね。素…

paratiisi_eye

テーブルを華やかに彩るArabia(アラビア)の名作Paratiisi(パラティッシ)

豊かなタッチで描かれた、瑞々しい草花やフルーツ。 テーブルを華やかにしてくれるArabia…

designletters8

アルネ・ヤコブセンの美しい文字を使ったテーブルウェア

世界的に名高いデンマークの建築家、アルネ・ヤコブセンがデザインしたフォントを使ったテーブルウ…

desktop

PAGE TOP ↑