Lisa Larson(リサ・ラーソン)、マイキー箸置きが第二弾まで発売中。

公開日: : インテリア雑貨, 食器

hashioki8

言わずと知れた、北欧スウェーデンを代表するブランド、Lisa Larson(リサ・ラーソン)。
「ジャパンシリーズ」と名付けられた、日本の伝統的なプロダクツとのコラボシリーズがいろいろと発売中ですね。

以前も、長崎県の波佐見(はさみ)焼きで作られた徳利とおちょこのセット「おさけとり」をこのサイトでもご紹介しましたが、同じく波佐見焼とコラボした”マイキー”の姿をした箸置きは、早くも第二弾が出ていたんですね。

猫のマイキーは絵本の中の主人公。

hashioki9

リサ・ラーソンが家族と一緒に作った絵本、「Night Cat」。
その中に出てくるのがこちらの猫の”マイキー”。
ちょっと陽気でいたずらっ子な性格のようです。
シンプルなタッチで描かれた表情がLisa Larson(リサ・ラーソン)ならではの特徴的なイラストですよね。
ポップな赤いしましまカラーもアクセントになっています。

”マイキー”箸置き第一弾は「箸置きマイキー」

hashioki2

波佐見焼の持つ白さに”マイキー”のしましまがとても映えています。
表情の再現度もすばらしいクオリティです。
赤と青の2個セットで¥1,800。※本体価格
受注生産に近い形なので、予約して入荷待ちという状態のようですが、長崎で職人さんがひとつひとつ作っているのかと思うと待つのも楽しみですね◎

そして第二弾は、”ねるねこ箸置き”

hashioki1

お腹を上にして、腕を組んで居眠りしています。
お昼寝中の”マイキー”を見ながら、ほっこりとした気分のお食事タイムになりそう。
こちらは赤と青の2個セットで¥2,000。※本体価格
もちろん受注生産に近い形なので、お急ぎを。

このクオリティで、この価格はまさにお値打ちと言えますよね。
お箸を使う文化の日本人の暮らしに必需品でもある「箸置き」。
自宅用はもちろん、ギフトにもおすすめしたい一品です。

「箸置きマイキー」のある暮らしを覗いてみましょう

 

by instagram

 

 

hashioki6

お汁粉!渋いです。
木製のトレイや器に波佐見焼の箸置きがアクセントになっていますね。

hashioki5

こちらはおでん。
北欧食器と青い箸置きマイキーの色味を合わせてきれいにコーディネートされています。

hashioki4

hashioki3

食事中以外は置物としてディスプレイしている人も多いようです。
インテリアにもなるなんて、ますます魅力的です。

いかがでしたでしょうか。
日本文化に関心の深いLisa Larson(リサ・ラーソン)ならではのコラボプロダクツ。
引き続き注目していきたいと思います。

 

デザイナー/Lisa Larson リサ・ラーソン

hashioki7

1931年、スウェーデンのヘルルンダ生まれ。
1954年にスウェーデン最大の陶芸制作会社、グスタフスベリ社にアートディレークターを務めていたスティグ・リンドベリに見込まれ入社。
動物のフィギュアや自然をモチーフにした陶器が有名。

 

desktop

関連記事

flora_1

復刻版で日常使いも。マウスブローの繊細な美。Oiva Toikka(オイバ・トイッカ)のFlora(フローラ)

Oiva Toikka(オイバ・トイッカ)さんといえばイッタラ社のカステヘルミやバードコレク…

hay_3

HAY(ヘイ)の洗練されたデザイン文房具たち。

雑貨好きにとって、ステーショナリーは見ているだけでテンションの上がるジャンルではないでしょう…

paratiisi_eye

テーブルを華やかに彩るArabia(アラビア)の名作Paratiisi(パラティッシ)

豊かなタッチで描かれた、瑞々しい草花やフルーツ。 テーブルを華やかにしてくれるArabia…

moominmug11

ファン待望!今年のムーミンサマーマグは「クリップダッスとトゥーティッキの航海」

Arabia(アラビア)のムーミンマグと言えばコレクターに人気の高いアイテム。 中でも、2…

mobile14

北欧デンマークのインテリアアイテム、FLENSTED mobiles(フレンステッド社)のモビール達。

「モビール」という言葉を聞いて、なつかしさを感じる人は多いのではないでしょうか? 紙やプラ…

LEGO13

近代建築ファンが喜ぶ、LEGO®Architecture(レゴ®アーキテクチャー)シリーズ。

インテリアショップを巡っていて、雑誌などで見かける有名な建築物のミニチュアに出会ったことはあ…

iittala1

iittala(イッタラ)のマグカップで始める、美味しい一杯のある生活。

フィンランドを代表するリビングウェアカンパニー、iittala(イッタラ)。 1881年の…

COQ_5

【不朽の名作北欧食器シリーズ】グスタフスベリ〈Gustavsberg〉のCOQ(コック)とPRIMEUR(プリムール)

グスタフスベリ(Gustavsberg)社と言えば、スウェーデンで最も有名な陶磁器メーカーの…

tangent1

北欧系インテリアにベストマッチ tangent(タンジェント)社の Bluetoothステレオスピーカー、 Classic(クラシック)

オーディオ機器のチョイスはインテリアが好きな人にとってなかなか難しいもの。 北欧系のインテリア…

kay_bojensen_4

素朴な表情が懐かしいKay Bojesen(カイ・ボイスン)の動物たちと一緒に暮らす

愛くるしい表情と、木の温もりが魅力の動物フィギュア。 デンマークのクラフトデザイナー、Ka…

desktop

desktop

PAGE TOP ↑