Lisa Larson(リサ・ラーソン)、マイキー箸置きが第二弾まで発売中。

公開日: : インテリア雑貨, 食器

hashioki8

言わずと知れた、北欧スウェーデンを代表するブランド、Lisa Larson(リサ・ラーソン)。
「ジャパンシリーズ」と名付けられた、日本の伝統的なプロダクツとのコラボシリーズがいろいろと発売中ですね。

以前も、長崎県の波佐見(はさみ)焼きで作られた徳利とおちょこのセット「おさけとり」をこのサイトでもご紹介しましたが、同じく波佐見焼とコラボした”マイキー”の姿をした箸置きは、早くも第二弾が出ていたんですね。

猫のマイキーは絵本の中の主人公。

hashioki9

リサ・ラーソンが家族と一緒に作った絵本、「Night Cat」。
その中に出てくるのがこちらの猫の”マイキー”。
ちょっと陽気でいたずらっ子な性格のようです。
シンプルなタッチで描かれた表情がLisa Larson(リサ・ラーソン)ならではの特徴的なイラストですよね。
ポップな赤いしましまカラーもアクセントになっています。

”マイキー”箸置き第一弾は「箸置きマイキー」

hashioki2

波佐見焼の持つ白さに”マイキー”のしましまがとても映えています。
表情の再現度もすばらしいクオリティです。
赤と青の2個セットで¥1,800。※本体価格
受注生産に近い形なので、予約して入荷待ちという状態のようですが、長崎で職人さんがひとつひとつ作っているのかと思うと待つのも楽しみですね◎

そして第二弾は、”ねるねこ箸置き”

hashioki1

お腹を上にして、腕を組んで居眠りしています。
お昼寝中の”マイキー”を見ながら、ほっこりとした気分のお食事タイムになりそう。
こちらは赤と青の2個セットで¥2,000。※本体価格
もちろん受注生産に近い形なので、お急ぎを。

このクオリティで、この価格はまさにお値打ちと言えますよね。
お箸を使う文化の日本人の暮らしに必需品でもある「箸置き」。
自宅用はもちろん、ギフトにもおすすめしたい一品です。

「箸置きマイキー」のある暮らしを覗いてみましょう

 

by instagram

 

 

hashioki6

お汁粉!渋いです。
木製のトレイや器に波佐見焼の箸置きがアクセントになっていますね。

hashioki5

こちらはおでん。
北欧食器と青い箸置きマイキーの色味を合わせてきれいにコーディネートされています。

hashioki4

hashioki3

食事中以外は置物としてディスプレイしている人も多いようです。
インテリアにもなるなんて、ますます魅力的です。

いかがでしたでしょうか。
日本文化に関心の深いLisa Larson(リサ・ラーソン)ならではのコラボプロダクツ。
引き続き注目していきたいと思います。

 

デザイナー/Lisa Larson リサ・ラーソン

hashioki7

1931年、スウェーデンのヘルルンダ生まれ。
1954年にスウェーデン最大の陶芸制作会社、グスタフスベリ社にアートディレークターを務めていたスティグ・リンドベリに見込まれ入社。
動物のフィギュアや自然をモチーフにした陶器が有名。

 

desktop

関連記事

ruska10

実りの季節を待ち望みながら-アラビアのRuska(ルスカ)シリーズ-

フィンランドのテーブルウェアメーカー、ARABIA(アラビア)社。 以前、ヴィンテージのMeri(…

katorisenkou_5

北欧・フィンランドの蚊取り線香入れ。

9月に入り、季節も気分もすっかり秋モードですね。 そんな中、世間を騒がせているデング熱の感…

turi_eye

70年代テイストのイラストが懐かしいTuri Gramstad Oliver(チューリ・グラムスタッド・オリヴァー)のテーブルウェア

北欧デザインの中でもノルウェーのプロダクトはあまり知られていませんよね。 ノルウェーのデザ…

adam11

【不朽の名作北欧食器シリーズ】ADAM(アダム)とEVA(エヴァ)

規則正しく並んだドット柄がシンプルでかわいらしいデザイン。 よく見ると食器のフォルムに沿っ…

susanliebe6

Susan Liebe(スーザン・リーベ)のやさしくてガーリーな、セラミックのアイテム達。

翼を広げ、空を飛んでいる姿が美しい、とてもロマンティックな陶磁器でできたツバメのオブジェ、見…

monamie9

【不朽の名作北欧食器シリーズ】Mon Amie(モナミ)

北欧、スウェーデンの王室御用達の窯として創業したRorstrand(ロールストランド)社。 …

unikko1

揃えたい!marimekko(マリメッコ)”ウニッコ”誕生50周年記念シリーズ

フィンランドを代表するブランド、marimekko(マリメッコ)社。 マリメッコと聞いて、…

kay_bojensen_4

素朴な表情が懐かしいKay Bojesen(カイ・ボイスン)の動物たちと一緒に暮らす

愛くるしい表情と、木の温もりが魅力の動物フィギュア。 デンマークのクラフトデザイナー、Ka…

totem1

テーブルに映える!Totem Coasters(トーテム・コースター)。

個人的に所有もしていて、北欧系が好きな方におすすめのコースターがあります。 あの、MOMA…

COQ_5

【不朽の名作北欧食器シリーズ】グスタフスベリ〈Gustavsberg〉のCOQ(コック)とPRIMEUR(プリムール)

グスタフスベリ(Gustavsberg)社と言えば、スウェーデンで最も有名な陶磁器メーカーの…

desktop

desktop

PAGE TOP ↑