フィンエアーグッズにフォーカス!

公開日: : 最終更新日:2014/04/06 ファッション小物, 雑貨, 食器

finnair6

フィンランドを拠点とする航空会社、FINNAIR(フィンエアー)。
創業90周年を迎え、2013年には「世界で最も安全な航空会社」と評価された屈指の航空会社です。
ヘルシンキのヴァンター国際空港をハブに世界約100都市を結んでいるそう。
もちろん、日本も成田・中部・関西の路線があるので、北欧への旅にはとても便利。

でも、フィンエアーの魅力はそれだけではなく、とにかく「かわいい」のです。

<2013年春よりmarimekko(マリメッコ)とのデザインコラボレーションをスタート>

finnair12

マリメッコの代表的なテキスタイル、UNIKKO(ウニッコ)をプリントした機体。
これはかなり話題になりましたね。
そして機内でも、マリメッコデザインの備品が使われています。

marimekko10

(引用:instagram)
エコノミーでは紙コップやナフキンに。あまりのかわいさに持ち帰る方が続出しているそう。

そして、グッズも出ています。

finnair5

UNIKKO柄の機体模型。
これならお部屋のインテリアにも良いアクセントになりそうですね!

finnair7

マリメッコ for フィンエアーのラテマグとポット。
底にはコラボのロゴがプリントされたスペシャルなアイテム。

フィンエアーグッズを探していたら、ヴィンテージものからレプリカまで、
他にもいろいろ見つかりました!

<エアライングッズ定番のバッグ>
finnair3

70年代のヴィンテージ物。

finnair2

機内販売で購入したというバッグ。
持ち手が長くてショルダーとしても使えるそう◎

finnair1

そして、こちらは復刻版。
どのデザインもフィンエアーらしいブルーとホワイトの2色使いでおしゃれですね。

<機内で使用されていたと思われる食器>

finnair4

陶磁器製。年代は不明とのこと。

finnair9

iittala社等で活躍したデザイナー、Tapio Wirkkala(タピオ・ヴィルカラ)によるカップ&ソーサー。
鳥が空を飛んでいるかのようなデザインが素敵です。

<レトロなデザインのトランプ>

finnair8

かわいい!

さすがデザインの国、フィンランド。
航空会社の枠に収まらず、ひとつのブランドとしてとても魅力的です。

東京ーヘルシンキ
約10時間のフライトもFINNAIR(フィンエアー)なら楽しい旅になること間違いなしですね!

※トップの画像はエアバスA319のラストフライトを1950年代のレトロなスタイルで演出した時のものです。

desktop

関連記事

jacobsen_clock13

巨匠の様々なエピソードを秘めたARNE JACOBSEN TABLE CLOCK(アルネ・ヤコブセン テーブルクロック)

  北欧が生んだ巨匠、アルネ・ヤコブセン。 生涯に数多くの建築とプロダクト…

2014-05-12 18.57

暮らしの道具と アートピースの融合 Timo Sarpaneva(ティモ・サルパネヴァ)の Bird Bottle(バードボトル)

ころんとしたフォルムにくちばしのような注ぎ口が愛らしいこのボトルは通称Bird Bottle(バ…

unikkobag_1

6.13(THU)発売、UNIKKO(ウニッコ)50周年記念!marimekko(マリメッコ)のファブリックバッグ

marimekko(マリメッコ)を代表するテキスタイル、UNIKKO(ウニッコ)。 ケシの…

moominmug2

メガネ付きがプレミアつきに!トーベ・ヤンソン生誕100周年記念ムーミンマグカップ

2014年はムーミンの生みの親である、トーベ・ヤンソン生誕100周年記念イヤーということで、…

cathrineholm2

北欧ヴィンテージ食器の代表、Cathrineholm(キャサリンホルム)のあるキッチン

ノルウェーのCathrineholm(キャサリンホルム)というブランドをご存知でしょうか? …

adam11

【不朽の名作北欧食器シリーズ】ADAM(アダム)とEVA(エヴァ)

規則正しく並んだドット柄がシンプルでかわいらしいデザイン。 よく見ると食器のフォルムに沿っ…

hay_3

HAY(ヘイ)の洗練されたデザイン文房具たち。

雑貨好きにとって、ステーショナリーは見ているだけでテンションの上がるジャンルではないでしょう…

ingela1

インテリアにもなるメラミンプレート

北欧系が好きな人を一瞬で虜にしてしまうメラミンプレートがあります。 かつて私もギフトでいた…

olle_14

可愛らしく、ユーモアに溢れたOlle Eksell(オーレ・エクセル)の作品たち。

スウェーデンを代表する、ミッドセンチュリーの巨匠グラフィックデザイナー、Olle Eksel…

ARABIA社Meri 
カップ&ソーサー

北欧の海に思いを馳せて  アラビアのMeri(メリ)シリーズ

北欧を代表するテーブルウェアメーカーと言えば、フィンランドの ARABIA(アラビア)社。 ヴィ…

desktop

PAGE TOP ↑