完売必至!? Oiva Toikka(オイバ・トイッカ)のiittala birds(イッタラ・バード)、White ibis(ホワイト・アイビス)が限定復刻!

公開日: : インテリア雑貨

bird_6

名匠Oiva Toikka(オイバ・トイッカ)によるイッタラバードことBirds by Toikka(バード・バイ・トイッカ)といえば世界中にファンを持つコレクターアイテム。現在では様々な種類の鳥たちが世界に羽ばたいていますが、そもそものきっかけは、1972年に正式な製品化の予定もないままオイバ・トイッカとヌータヤルヴィ社の職人たちが作り出したガラスの鳥たちでした。

 

bird_1

これが、オイバ・トイッカが最初に作った鳥の一羽、ヒタキです。
1975年にヌータヤルヴィ社がアート・コレクションを企画。この時に、ヒタキ(フィンランド語でSieppo、英語名Flycatcher)と、Kiikkuri(キーックリ)がラインナップに採用されます。
そして1980年、正式にバード・バイ・トイッカとしてシリーズ化。
以来、毎年、新作が作られ続け、これまでに500種類以上の鳥が生み出されてきました。
とくに、その年、1年間しか作られないアニュアルバードは様々なことを記念しての購入やプレゼントにぴったり。
世界中で大人気になるのもうなずけます。

 

限定のバードにはプレミアも

2014年のアニュアルバードは、このAlder thrush(アルダー・スラッシュ)。

bird_2

その制作手法は、オイバ・トイッカが思い描くイメージを職人たちと共同で形にしていくというもの。
手作りなので、個体差があるのも特徴。カタログの写真とは、かなり違う場合もあります。
とくに今年のアニュアルバードは個体差が大きいようです。

bird_5

こんな子や……。

 

bird_3

こんな子と、みんなそれぞれ個性的。
自分好みの個体を探す楽しみもありますね。

 

bird_8

2003年のBarn Owl(バーン・オウル)。
愛嬌のあるフクロウは人気です。

 

bird_9

2006年のHeron(ヘロン)は水鳥の立ち姿がモチーフ。
すっきりしたデザインでモダンなイメージですね。

 

bird_7

こちらは50周年を記念して2010年に限定1000体で発売されたLadybird(レディバード)。
このような限定のバードは廃盤になるとプレミアがつくことも。
また、人気のバードは限定復刻されることもあります。

 

bird_6

この7月に限定500体で復刻されたのが、このホワイトアイビス。日本の国鳥でもあるトキです。
もとは2005年に発表されたもの。
今回の復刻は日本向けで、底面にシリアルナンバーと、トキの学名“Nipponia nippon”の刻印が入っています。
価格は73,440円(税込)。
なにしろ限定500体なので、あっという間に完売してしまいそうです。
見つけたら即GET!

●Oiva Toikka/オイバ・トイッカ(1931ー )

flora_2

ヘルシンキ大学工業芸術学部と陶芸芸術学科芸術教養学科で学び、
卒業後、アラビア社のセラミックデザイナーを経てヌータヤルヴィ社のデザイナーに。
数々の名作を生んだ北欧ガラスのトップアーティスト。
ガラス器以外でも、マリメッコのテキスタイルや、舞台セット、
衣装のデザインまで手掛けるなど多才ぶりを見せる。
ミッドセンチュリー期から現在まで活躍を続けている数少ないデザイナーの1人。

desktop

関連記事

hashioki2

Lisa Larson(リサ・ラーソン)、マイキー箸置きが第二弾まで発売中。

言わずと知れた、北欧スウェーデンを代表するブランド、Lisa Larson(リサ・ラーソン)…

versodesign_5

北欧の伝統的な工芸品、”白樺のかご”のある風景

北欧系の暮らしに、さりげなくポイントとなるアイテム「白樺のかご」。 白樺は北欧を代表する樹…

totem1

テーブルに映える!Totem Coasters(トーテム・コースター)。

個人的に所有もしていて、北欧系が好きな方におすすめのコースターがあります。 あの、MOMA…

tangent1

北欧系インテリアにベストマッチ tangent(タンジェント)社の Bluetoothステレオスピーカー、 Classic(クラシック)

オーディオ機器のチョイスはインテリアが好きな人にとってなかなか難しいもの。 北欧系のインテリア…

ph2

ついコレクションしたくなる!幸運をもたらすスウェーデンの馬 ダーラナホース

なんとも素朴で愛らしいスウェーデンの伝統工芸品「ダーラナホース」。スウェーデン語ではDala…

raitti2

やさしい素材で感性を育む、marimekko(マリメッコ)の木のおもちゃ

フィンランドを代表するライフスタイルブランド、marimekko(マリメッコ)から発売されて…

katorisenkou_5

北欧・フィンランドの蚊取り線香入れ。

9月に入り、季節も気分もすっかり秋モードですね。 そんな中、世間を騒がせているデング熱の感…

moomin1

よみがえる!50年代のレトロ可愛いムーミン達

今年はムーミンの生みの親であるTOVE JANSSON(トーベ・ヤンソン)の生誕100周年と…

kaba

MK Tresmer(エムケートレスマー)社がつくる、カバの貯金箱

以前も紹介したフィンランドのメーカー、MK Tresmer(エムケー トレスマー)社が製造す…

blocklamp5

北欧デザイン照明の逸品、Harri Koskinen(ハッリ・コスキネン)のBlock Lamp(ブロックランプ)

    分厚いガラスの中に、ありのままの姿の電球が収められて…

desktop

PAGE TOP ↑